【ネタバレ注意】漫画「OCGストーリーズ マギストス編」の第4話が「Vジャンプ(2024年6月号)」で掲載!!今回は『絶火の大賢者ゾロア』の掘り下げ回!!最後には「あの」モンスターも登場しましたね~。【遊戯王OCG】

出典:Vジャンプ編集部

Vジャンプ(2024年6月号)」にて漫画「遊☆戯☆王OCG STORIES マギストス編(OCGストーリーズ)」第4話ゾロアとスプーン」が掲載されたので、要点をまとめてみました。






出典:Vジャンプ(2024年6月号)

前話の『聖魔の大賢者エンディミオン』に続き、今回の話では絶火の大賢者ゾロア』の過去をメインにストーリーが展開されました。

それでは以下よりリストアップ致しますので、ネタバレ注意です。

スポンサーリンク








  • 『絶火の大賢者ゾロア』は悪夢(燃え盛る何者かが『絶火の大賢者ゾロア』を責めている?)をよく見る。
  • 『絶火の大賢者ゾロア』は生まれながらに強力な魔力を持つ。
  • 彼の母すら『絶火の大賢者ゾロア』の魔力を恐れ、孤独な少年時代を過ごした。
  • 母の死後(12歳時)は施設に預けられるが、施設の者達も『絶火の大賢者ゾロア』を恐れて虐めた。
  • 4年後にスプーンが施設にやってきて、交流を深めた。
  • 施設の者達に母の形見(かんざし。何故か焦げている)を海に投げ捨てられ衝動的に殺害しそうになるが、スプーンが庇って死者は出なかった。
  • スプーンの両親(故人)が魔術師に作らせたお守りで『絶火の大賢者ゾロア』の魔力の大半を封印した。
  • 2人は施設を離れて旅をし、新たな土地で「グレイベアード」を作り上げた。
  • 『結晶の大賢者サンドリヨン』が行商人(初登場)から不思議な石を購入する。
  • 空から降ってきたというその不思議な石に、「山」の映像が浮かぶ。
  • その「山」を『法典の大賢者クロウリー』は知っている。(理由は不明)
  • 『法典の大賢者クロウリー』、『結晶の大賢者サンドリヨン』、『聖魔の大賢者エンディミオン』、『絶火の大賢者ゾロア』、スプーンの5人で「山」に訪れる。
  • 「山」の洞窟の中にいる存在(『絶火の竜神ヴァフラム』。『絶火の大賢者ゾロア』にしか視認できていない模様)が『絶火の大賢者ゾロア』に語りかける。



出典:Vジャンプ(2024年6月号)

出典:Vジャンプ(2024年6月号)

出典:Vジャンプ(2024年6月号)

出典:Vジャンプ(2024年6月号)

出典:Vジャンプ(2024年6月号)

出典:Vジャンプ(2024年6月号)

出典:Vジャンプ(2024年6月号)



スポンサーリンク

雑感

出典:遊戯王ニューロン
DIPTERA
DIPTERA

第4話は『絶火の大賢者ゾロア』の掘り下げ回でした!!

DIPTERA
DIPTERA

最早、ベタなくらいに悲惨な過去でしたね~。

DIPTERA
DIPTERA

施設で孤立してなおこの人格ということは、『絶火の大賢者ゾロア』もかなり誠実な人間であるということが伺えます。

出典:遊戯王ニューロン
DIPTERA
DIPTERA

同じ施設育ちで孤独だったアニメVRAINSのスペクターとか、かなり歪んでいたのに……。「サンアバロン」の強化待ってます……。

DIPTERA
DIPTERA

しかし、この様な扱いを受けて母の形見を大事にするというのも、それはそれで歪んでいる気がしなくもないですね~。こっちもマザコン!?

出典:Vジャンプ(2024年6月号)
DIPTERA
DIPTERA

悪夢の詳細も判明せずでしたが、母の形見(かんざし)が焦げているというイジメっ子の発言から、嫌な想像をしてしまうのは私だけでは無いでしょう……。

出典:遊戯王ニューロン
DIPTERA
DIPTERA

最後には『絶火の竜神ヴァフラム』も登場し、次回以降の彼の動向は非常に気になるところです。

ネオウィング 楽天市場店
¥630 (2024/04/22 10:14時点 | Amazon調べ)

第3話↓

コメント